ART and DESIGN 国際アート&デザイン大学校

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • オープンキャンパス
  • 資料請求
  • メニュー

よくあるご質問

Question

授業時間はどれくらいですか?
授業は朝9:30から始まります。1時間50分授業で1日6~7時限です。ただし、イベントや特別授業など学科によって多少違いがでてきます。 お昼休みは1時間。
授業時間以外でも各実習室は自由に開放してありますので、作品制作に使用できます。
興味があるだけで全く経験がなくても大丈夫ですか?
各学科ともそれぞれの基礎からしっかり教えます。学生の中には多少の経験者もいますが専門学校でしっかり2年間学ぶことによって、 追いつくことも追い越すことも可能です。
大切なのは今までの経験ではなく、これからのやる気です。 やる気さえあれば知識・技術は習得することができます。
才能は必要ですか?
デザイナーやクリエイターを目指す世界において重要なのは努力です。才能が全く必要ないわけではないですが、 努力でカバーできます。有名デザイナーの親も同じ仕事をしているかというと必ずしもそうではありません 。色々なことに興味をもち努力をし、創造力を養うことによって才能を超える力を手に入れることができます。
検定は重要ですか?
検定を持っているということは就職活動の際にも有利になってくるでしょう。 しかし、アートやデザインの世界では検定よりも作品で評価されたり、力量が計られたりします。 自分が持っているすべての力を作品に表現できるかが重要です。アート&デザインではコンペやイベントへの作品出展に力を入れています。
商品パッケージやイベントポスター制作の新聞記事を読みました。私にもできますか?
県内唯一の総合デザイン校として地元企業や地域イベントなどコラボレーションしながら授業を通して色々なものを制作しています。 授業の成果を実践的に試すすばらしい機会です。
また、イベントへ参加して作品の展示や販売などを行い、多くの方に作品を見てもらう機会を設けています。 作品が評価され、採用される喜びを感じる空間がすべての学生に与えられています。
学生作品は校舎内ギャラリーやホームページ内ギャラリーでも見ることができます。
一人暮らしをしたいのですが、寮などはありますか?
駅や学校まで徒歩5~10分というベストな環境に「FSG学生寮」があります。 冷暖房やユニットバスなど、設備も充実。また、本校では「リビングギャラリー」という学生専門の不動産会社と提携しており、 希望者には寮やアパート・マンションをご紹介しています。
各種学生割引もあるので安心です。
他の専門学校との違いは何ですか?
授業内容・施設・先生・先輩・就職活動サポート・・・すべてが他の学校とは違います。 パンフレットなどを隅々まで読み比べるのもいいでしょう。
何よりも体験入学へ参加して自分自身で体験し確認してみることが大切かと思います。
それぞれの専門学校の魅力や違いが見えてきます。出願前には必ず体験入学などに参加して間違いのない進路選択をしましょう。
アート&デザインに通うと何かいいことありますか?
興味がある分野で働くために必要な知識・技術を身につけられるのはもちろん、就職活動の際も本校オリジナルのサポートシステムが整っています。
福島県から認可された専門学校なので、大学・短大と同様に学割が使えます。 卒業時には専門士の称号がもらえます。
この専門士の称号は社会での重要性も高まってきています。
専門学校と大学・短大の違いは?
大学や短大は、経済・文学・法律など学問を体系的・論理的に学ぶところであるのに対して、専門学校は、 自分のやりたいことや興味のあることを専門的に学ぶことができます。 そのために、実践的な授業(実習)により働くための専門的能力が習得できるのです。
PAGETOP