国家資格を取得して、音楽・放送業界への就職を実現する。

音響・ミュージック科

職業実践専門課程 Sound & Music

2年課程

感動を届けるサウンドワークのスペシャリストを育成。

コンサートやライブ、レコーディングの現場で必要な「音響、録音・編集、舞台設営、イベント運営」について学ぶ学科です。音楽CDの売上が落ち着いた近年、急激に伸びているのがコンサートやライブなどの音楽イベント。それに伴い、録音や編集といった作業もスタジオからイベント会場にまでフィールドを広げています。本科では、音楽に関わる幅広い学びを通じ、移りゆく音楽業界においても常に活躍を続けられるスペシャリストを育成します。

  • 目指す職業

    音響エンジニア(PA)
    スタジオエンジニア(録音・編集)
    コンサートスタッフ

  • 目指す資格・検定

    国家資格 舞台機構調整技能検定3級
    サウンドレコーディング技術認定試験
    Microsoft Office Specialist
    (Excel・Word)

OB Interview OBインタビュー

OB Interview OBインタビュー

白河文化交流館コミネス 勤務
音響担当 鈴木 大樹さん
(平成28年3月卒/光南高校出身)

自分がオペレーションして音が良かったと言われた時がやりがいを感じます。

高校の頃にギターを弾いていたこともあり、上手くなりたくてミュージシャン科に入りました。しかし、ギターで食べていくことに限界を感じ、将来を考えて2年から音響・照明エンジニア科に移ったんです。みんなより1年遅れているので、郡山や須賀川のライブハウスでアルバイトをして現場力を磨きました。今はコミネスでさまざまな技術者の方と仕事に励みながら、舞台機構調整技能検定2級取得目指して勉強中です。知らない舞台知識を学ぶのは大変ですが、毎日頑張っています。

Step 成長ステップ

  1. やる気UP!

    音楽業界の理解

    校内ライブを通し音響・音楽・イベントについて楽しく学ぶ。

  2. 基礎力UP!

    音響の基礎・技術

    「ライブ音響」について学び、国家資格「舞台機構調整技能検定3級」を取得。

  3. 専門力UP!

    スタジオワーク技術

    録音、編集や打ち込み、ゲーム音楽の制作技術の習得。

  4. 現場力UP!

    業界体験プログラム

    ライブホール・ハウスでの音響・照明スタッフ、イベント企画・運営の現場実習や、プロ指導による楽曲編集やゲーム音楽制作の技術と知識を習得。

  5. 自分UP!業界への夢を実現!

Program 業界体験プログラム

県内ライブハウスホール

コンサート・ライブ運営実践

県内のライブハウス・ホールを貸切って実施する超実践授業です。プロの指導により、イベント企画から舞台設営、当日の音響・照明、出演まですべて学生自身の手で行います。

日本音楽スタジオ協会

スタジオレコーディング実践

40社を超えるレコーディングスタジオが加盟する日本最大級の「日本音楽スタジオ協会」との連携により、業界最先端技術の「ハイレゾ」や「ミキシング」の技術を現役プロから学びます。

タイムテーブル

タイムテーブル

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限 就職実務Ⅱ スタジオ録音実習Ⅱ ProTools応用実習 アンサンブル コンテンツ制作実習
2限 音響心理Ⅱ Office演習
3限 舞台研究 舞台デザイン
4限 イヤートレーニング 音響実習Ⅱ 舞台デザイン 演奏実習  
5限 PC創作実習
6限

※2年次前期のモデル授業であり、変更の可能性があります。


表をタップすると拡大して表示されます。

PAGETOP