CGアニメーション特別授業!|A&D 国際アート&デザイン大学校
2022.05.23

CGアニメーション特別授業!

ゲーム・CG科担当の三上です🐸

本日は様々なCGキャラクタのモーションアクターPV出演などをされており、
大学でも講義もされている荒木シゲルさんによる「身体表現ワークショップ」を実施しました。

CGクリエイターのための表情・身体表現として、全4回の特別授業を組んでいます。
その第1回目、表情についてのワークショップを行いました。

コロナ禍という事もあり、基本的には学生および講師の荒木さんはオンライン上で実施しました。
『表情』は、魅力的なCGキャラクタを作るには欠かせない重要なアニメーション要素です。
学生たちも真剣に講義に集中していました。

眉毛の演技が重要だという事が分かり、さっそく制作に役立ちそう
万国共通の7つの表情という事が改めて分かって作品に生かせそうだと感じました
幸福と嫌悪が混ざるといたずらっぽい感じになるという事が、確かに!と凄く共感できました
など、講義を受けた学生たちからは様々な感想が見られました✨

次回は、身体表現基礎として、身体のパーツについて身体を動かしながら体験していきます。
より複雑な表現をするための勉強を進めていきます!

  • 資料請求はコチラ!
  • オープンキャンパス
  • 個別進学相談会