【3DCGモーション制作特別授業 講評会】|A&D 国際アート&デザイン大学校
2021.07.21

【3DCGモーション制作特別授業 講評会】

こんにちは。
CG系学科担当の三上です。

3DCGモーション制作特別授業の初日出題された宿題の講評会の様子をお伝えします。

県内唯一のCG制作会社であるバックボーンワークスの飯島社長による初日の講義では、「椅子に座る」モーション制作をしました。それを踏まえ「椅子から立ち上がる」というモーション制作を宿題として出されており、学生がそれぞれ制作をしました。

その宿題のデータを見ながら、ひとりひとりに講評をいただきました。
今まで作った学生にとっては、今後の制作で気を付ける点が学べました。
初めて作った1年生にとっては、モーションの基本を知る貴重な機会となりました。

また、クリエイターとして気を付ける事までお話をいただき、より学生と社会人との違いを感じ取れた授業となりました。

今回の講義を基に、よりよい作品作りをしていって欲しい所ですね。


▶好きなことを学び、仕事につなげる!

オープンキャンパスご予約受付中!

お申込はコチラから→http://5665400.linesp.jp/art-design_oc

▶オンラインオープンキャンパスもご予約受付中!

ご自宅に居ながらスマホやパソコンで気軽に参加できる!

詳しくはコチラ→https://www.art-design.ac.jp/online/

  • 資料請求はコチラ!
  • オープンキャンパス
  • 個別進学相談会