【CGクリエイター検定受験!】|A&D 国際アート&デザイン大学校
2021.11.29

【CGクリエイター検定受験!】

こんにちは、CG系学科担当の三上です。

今回は、11月28日(日)に実施したCGクリエイター検定の様子をご紹介します。

 

CGクリエイター検定とは、CGで表現するデザイナー、クリエイターのための検定で、著作権、3DCG、実写、デジタル画像・動画の取り扱いについて問われる検定です。


級としては、ベーシック、エキスパートに分かれています。

実は、昨年段階でベーシックにおいて、13年連続100%合格している検定です。

また、エキスパートにおいては、全国合格率25%程度の所、約50%の学生がコンスタントに合格しています。

今回の検定後の感想として、しっかり勉強したので何とか合格点行くかもしれません。ちょっと自信ありませんが、ギリギリいけるかも?という感想がありました。


実際の合否判定は、12月末。

果たして、今年もベーシックは14年連続100%合格する事ができるのか?エキスパートでは連続50%越えを達成できるのか…

結果をお楽しみに!


▶好きなことを学び、仕事につなげる!

オープンキャンパスご予約受付中!

お申込はコチラから→http://5665400.linesp.jp/art-design_oc

▶オンラインオープンキャンパスもご予約受付中!

ご自宅に居ながらスマホやパソコンで気軽に参加できる!

詳しくはコチラ→https://www.art-design.ac.jp/online/

  • 資料請求はコチラ!
  • オープンキャンパス
  • 個別進学相談会